合鐵産業株式会社は合同製鐵グループの一員として、鉄鋼製品ならびに原料である鉄スクラップや副原料を主に取り扱っている専門商社です。さらに当社の特長は商社機能に加え、メーカー機能も併せ持つ点です。自社製品であるタイロッドは国内トップシェアを誇っており、土木と建築分野において全国各地の岸壁や多種多様な構造物への納入実績があります。特に建築用タイロッドに関しましては、意匠性が高い建造物や木造建築物の増加に伴い需要が伸びております。

合同製鐵グループは親会社の合同製鐵を筆頭に、複数の電炉メーカーが名を連ねており、その中で当社は唯一の商社であります。現在、当社が注力していることは、グループのシナジーを活かした事業展開の推進です。グループ各社との関係強化を図り、より一層鉄鋼製品の安定供給に努めて参る所存です。販売網の拡大と同様に、設備や機械のメンテナンスを通じて安定かつ高品質な鋼材の提供をサポートし、合同製鐵グループにとって必要不可欠な存在を目指します。

昨今、地球規模で囁かれている環境問題。鉄スクラップを有効活用し、新たな役割を吹き込む当社のビジネスモデルは循環型社会の形成に貢献できると確信しております。加えて台風や水害、地震など災害対策の重要性が帯びている中、インフラ整備に関しても当社は寄与することが可能です。合鐵産業は時代や社会情勢の変化に柔軟に対応し、お客様から、世の中から、「今」求められていることが何なのかを常に考え、関わる全ての方々のご期待に添えられるよう、これからも邁進してまいります。

代表取締役社長 齋藤 隆